【イラスト】英国メイドから日本の“メイドさん”へ 独自研究から「メイド服の変遷」をまとめたイラストが興味深い[05/20]

1 :しじみ ★ 2018/05/21(月) 01:39:42 CAP_USER
19世紀〜21世紀の「メイド服の変遷(へんせん)」を独自研究からまとめたイラストがTwitterで
「見事」「興味深い」と注目を集めています。

投稿した戌亥たつみ(@RayTatsumi)さんは、自身の同人サークルでメイド服を研究した同人誌を発行しており、
イラストは6月に発行予定の『英国メイドからJapaneseMaidへ〜メイド服百年史』更新版の裏表紙用に描かれたもの。

 「英国メイドからJapanese Maidへ」というタイトル通り、イギリスで生まれたメイド服が、
どういった流れで日本の漫画・ゲームなどに出てくる“メイド服”や、
ミニスカートが多いメイドカフェのいわゆる“アキバ系メイド服”になったのかを、1枚のイラストにまとめています。
そこには、一度イギリスからメイド服が日本に入ってくるも普及せずに衰退した歴史や、
その後アメリカで実用重視で短くなったウエイトレスの制服が入ってきて、ファミレス制服からPCゲームを経て、
メイドカフェへと続く複雑な流れを垣間見ることができます。

 またアメリカ発メイド服と、
別の方向に発達した極端にスカートが短い「フレンチメイド」と呼ばれるボンデージファッションの一種から、
アダルト系の文化への太い流れも。これにファミレスものPCゲームの流れも加わり、
1999年ごろのメイドコスプレブームや、一般向けコンテンツとして“メイドのファッション化”までの流れが記されています。

 他にも1930年からの「鉄道食堂車ウエイトレス」の流れもあったり、
舶来文化の影響で関連する「割烹着」などの和洋折衷の流れも描かれていたりと、見どころはたくさん。
細かく描かれているメイド服も実際の(または作品に登場した)もので、人によっては懐かしさも覚えるかもしれません。
それにしてもこんなにいろいろな流れが背景にあったなんて驚きです……!

 Twitterでは「わかりやすい」「とても貴重な資料」とメイド服の歴史に興味のある人から称賛の声が寄せられたほか、
「こんなに奥深いとは知らなかった」「勉強になります」とその背景に驚いた人の声も上がっています。
なお今回のイラストは「Ver3.0」で、昨年に投稿された「Ver2.1(pixiv)」も見てみると、
また違った角度からの情報を得られます。

 同人誌『英国メイドからJapanese Maidへ 〜メイド服百年史』の本文では、
メイド服が変わっていくキッカケとなったイギリスやアメリカの歴史的背景から、
サブカルチャーとの関わり合いとして日本の作品も一部例に挙げてイラストとともに解説。
メイドカフェに関しても原型として「Piaキャロットレストラン」から紹介したりと、
いまの“メイドさん”に興味がある人にも楽しめる内容となっています。

 ちなみに同誌では「艦隊これくしょん-艦これ-」のキャラクターたちがメイド服を着たイラストが描かれているので、イラスト集としても楽しめそうです。頒布や委託情報については戌亥さんの同人サークルホームページをチェックしましょう。

関連ソース画像

ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/20/news026.html

3 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 01:44:42 MqHnK1wP
フレンチメイドが際立っとるな。

さすフラ

4 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 01:45:02 Fu/ueWJu
本当に必要なのは中身
7 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 01:47:51 pwb5hp4P
担当の仕事によって全部デザインが違うんだっけ
9 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 01:53:51 t1zBIhdP
日本のメイド喫茶の先駆けはピアキャロット2
16 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 03:16:12 h+JSe6vs
アンミラの制服とか懐かしいなァ、オイ!

あの店、絶対胸デカい娘をバイト採用
してたよね?

21 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 05:13:18 sngjUf0e
矢印が本当に繋がってるのかかなり微妙だな
がんばって調べてるんだろうけど独りよがりというか、独自研究の域を出てない
22 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 05:21:36 51dsGjvp
>>21
門外漢にはそう見えるかもしらんが、界隈から見れば非常に正確。

ある意味、集合知の結晶であって単なる独自研究ではない。

28 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 07:43:05 mYbLdx0U
>>21
独自研究じゃないの?
作者だって押し付けてるわけではない
25 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 07:15:28 V9miU6Uz
つまり1930年頃のフレンチメイドなるものがウハウハ、と
26 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 07:23:13 9QCAgH+s
小林さんホイホイな本だな。
30 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 08:12:44 fBByPKNS
黒ソックスはズルいわ
フレンチ
34 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 12:34:38 gd6xJzVp
中川 「全部同じじゃないですか」
36 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 13:02:28 KsgLZFtT
こういうのは森薫の専売特許だと思ってた。
39 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 13:06:39 v+A0BRAX
森薫はコミックの後書きマンガで登場するのが完全に男で笑う、そう言えば近年のメイド服に関する感想て聞いたことないわ
45 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 20:46:32 xWh2Al0r
>>39
漢だよね
46 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 21:11:06 1mLUpHO/
>>39
先生は、ビクトリアンメイド一択だろ。
40 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 14:55:00 ZizpIyX7
元ネタがまほろさんとpipキャロくらいしかわからぬ…

変な方の制服の変遷というかどこがやり始めたのかとかも知りたいわ

43 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 20:07:42 k5rWuFZR
本一冊出せるネタを
イラスト一枚に納めてしまうのはもったいない
50 :なまえないよぉ〜 2018/05/21(月) 23:45:51 KGgXlYRa
執事もたのむ
なぜ日本の執事は戦闘でも一流なのか
バトラーだけに
57 :なまえないよぉ〜 2018/05/22(火) 17:19:01 VNf32hoO
メイド服にばかり注目してるが、ホワイトブリムやボンネットの変遷も大事な要素
68 :なまえないよぉ〜 2018/05/23(水) 17:00:51 pjTSsmSv
結構頑張って洗い出されてて面白い。
でも、突然変異的なフレンチのせいで、他のが全て霞んで見える
69 :なまえないよぉ〜 2018/05/23(水) 18:07:08 3HC4HSdp
なかなか興味深いでやんす
70 :なまえないよぉ〜 2018/05/23(水) 18:37:47 yG84vIVi
リゼロのレムがモロに今の秋葉原にいるようなメイドさんのファッションデザインなんだよね…
71 :なまえないよぉ〜 2018/05/23(水) 19:34:25 AcJHe3e9
なんだろう
真ん中から左半分は誰か着ていたのか
一瞬で自分の頭から引き出せる
72 :なまえないよぉ〜 2018/05/24(木) 01:51:28 LhTDrJJT
渋谷の西武中二階の頃のEARLは良かった・・・

>>71
おれも半分くらいはわかるわ

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/moeplus/1526834382/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする